利用方法と目的

探偵

GPSの目的は、位置情報の確認や追跡確認ですが、使い方は人によって様々です。GPSには、発信機が必要で、衛星からの電波を受信してうまくこの目的を達成させることができます。

復縁希望でも利用可能

調査

別れさせ屋は別れるだけの工作ではなくさらに復縁まで一緒に依頼を引き受けてくれる業者もいます。別れたけれど、やはりあの人しかいない。でも相手には新しいパートナーがいるというケースでも対応してくれます。

素行調査を考える

虫眼鏡

恋人や夫が浮気しているかもしれない。そんな疑念から、日々の行動を追跡したくなり、GPSを浮気調査の目的で持ち物の中に仕掛ける人も増えているようで、簡単に素行が見破られます。

興信所について

調査にかかる料金の相場

盗聴

興信所では、実に様々な内容を調査することができます。 盗聴器調査やパートナーの浮気調査など、 個人の日常的な依頼から、企業の内部調査まで行なっています。 ですので依頼する場合には、どんなことを調べて欲しいのかを明確にするほどお得に利用することができます。 というのも調査内容が明確でない場合には、本来なら必要のない調査までをも行わなくてはならなくなるからなのです。 そうすると余計な料金が加算されますし、調査期間が長びいてしまいます。 また、調査対象の居住区の近くの興信所に依頼するのも、お得に利用するためには必要なことです。 遠方の興信所に依頼してしまうと、調査対象の居住区に行くまでの交通費もかかってきますし、その近くの下請けの興信所に任せることもあるので 費用が嵩むことも少なくないのです。

興信所では、調査する内容によって料金には違いがあります。 電話や簡単な聞き込み程度で調査できるものですと、その分料金は当然安くなります。 逆に長時間の尾行を要したり、人数が必要となるものは高額になる傾向が強くなっているのです。 またそうした料金というのは、興信所によっても違いがあります。 とは言っても、調査料の相場というものは存在しています。 例えば個人の素行を調査するような場合ですと、1時間あたりに対して1万5千円前後が相場となっています。 これは履行のための車代や、必要となる人数(基本的には2人としているところが多い)の人件費なども含まれた金額となっています。 1週間程度の素行調査ですと、40〜50万円といったところが相場です。